1. TOP
  2. 【第5回】マンダラート発想法を使って思考を広げる
ダイレクト通販マーケティング理論®を活用した売れるネット通販・ECサイト・ネットショップ構築講座

【第5回】マンダラート発想法を使って思考を広げる

 2017/08/14 ダイレクト通販マーケティング理論®︎
この記事は約 30 分で読めます。 3,715 Views
マンダラート発想法を使って思考を広げる_010

9マス自分史の箱を埋めていく過程で、重要になってくるのが、自分ではなく他人からのフィードバックの⑤⑥⑦の欄になります。

なぜなら、自分が考える自分と、他人から見る自分は違っていることが多々あるためです。

9マス自分史の箱を活用してUVPを構文化する_002

自分のことは自分が一番知っているようで、一番知りません。なぜなら、自分が「これが私だ」と理解している性格や印象、イメージなどは全体のごく一部にすぎないためです。

例えば、他の人から「お前って本当頑固だよな」「お前って本当すぐ怒るよな」と自分では思っても見なかったフィードバックに思わず反発してしまった経験はありませんか?

実はこういった他人からの無責任なフィードバックの方がより自分自信を的確に表していることが多く、またこのように他人からのフィードバックに反発してしまうことが多いということは、それだけ自分の思っている自分像と相手から見た自分像のズレが大きいということを表しています。

そういったズレを無くし、より本質的なUVPを作り込むためには他人からの無責任なフィードバックが必要不可欠なのです。

また、ビジネスにおいて、自分は自社を表し、他人はお客様を表します。

つまり、自社の行動や振る舞い、想いなどが商品を通してお客様に届いた時に、それらに一貫性がなく違和感が感じられた場合、商品は売れません。

だからこそ、自分と他人の印象やイメージのズレを他人のフィードバックを利用して修正しておく必要があるのです。

また、他人からみたフィードバックにより自分の中に今まで無かった言葉や表現が見つかるかもしれません。

「自分の枠を越える」という意味でも、この他人からの無責任なフィードバックは大切になります。

しかし、フィードバックもお互いにワードが浮かんでこなかったり、もやもやして文章にならなかったりで書き出せず、止まってしまうことが良くあります。これは思考が左脳に偏ってしまっているためです。

このような状態を改善するためには、お互いに頭を柔らかくして、右脳で発想していくことが大切です。

しかし、これは自分で狙ってできるものではありません。これをゲーム感覚で行えるのが右脳発想法「マンダラート」です。

本記事では、9マス自分史の箱の⑤⑥⑦で行き詰った時にやっていただきたい、右脳発想法「マンダラート」を活用した⑤⑥⑦のフィードバックのやり方についてご紹介いたします。

右脳発想法「マンダラート」とは?

右脳発想法「マンダラート」はデザイナーの今泉浩晃氏によって開発された右脳発想法です。

なかなかアイデアが浮かばない時にアイデアを発想しやすくしたり、一つの物事を深く深く掘り下げていき思考を深めることができる発想手法の1つです。

2010年5月25日に社団法人日本建築学会が刊行した『日本建築学会近畿支部研究報告集.計画系 第50号』によれば、立命館大学建築系の大学生・大学院生100名を対象とした、特性要因図やポジショニング法などを含む19手法の比較実験の結果、マンダラート発想法は「アイデアの量が増える」「意見の共有、組み合わせ」などの点で効果が得られたという報告があります。

このように、マンダラート発想法はだれでも簡単に自分の発想の枠を越えることができる右脳発想法なのです。

右脳発想法「マンダラート」の基本的なやり方

マンダラート発想法は基本的には次の1〜4のような手順で行っていきます。

基本的なマンダラートのやり方

手順1 キーワードを3☓3のマスの真ん中に置く
手順2 真ん中のキーワードから連想されることを周りに書き出していく
手順3 9つのキーワードそれぞれを3☓3のマスの真ん中に置く
手順4 それぞれ真ん中のキーワードから連想されることを周りに書き出していく
西村先生
ちょっと基本的なやり方の練習をしてみましょう!あいけんさん、今後ライターとして成し遂げたい目標は何かありますか?
通販ライターあいけん
単なるライターから「通販ライターに変身する」ことです。
西村先生
いい目標ですね!では「通販ライターに変身する」というワードを次のように3☓3のマスの真ん中に置きます。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_001

西村先生
次に真ん中の「ライター業界でトップ」という目標を達成するために必要な要素を周りに書き出してみてください。
通販ライターあいけん
はい。次のようになりました。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_002

西村先生
いいですね。では、次にそれぞれ周りに書き出した要素それぞれを、次のように3☓3のマスの真ん中に置きましょう。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_003

西村先生
それぞれ、真ん中の項目を達成するために必要な要素を周りに書き出していきます。ちょっとやってみてください。
通販ライターあいけん
はい。次のようになりました。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_010

西村先生
例えば「通販ライターに変身する」という目標を達成するためには何が必要ですか、と聞かれてもなかなか答えられないと思います。しかし、このように、発想を展開していくことで簡単に答えることができますよね。
通販ライターあいけん
たしかに、アバウトなことがキーワードに落とし込まれたような感覚です。
西村先生
そうでしょう。これは「目標を明確化」するためにマンダラート発想法を活用した例ですが、マンダラート発想法はこのように頭の中でモヤモヤしていることを明確化させるために非常に有効な方法なのです。9マス自分史の箱も、自分の頭の中にモヤモヤしている、または相手の頭の中にモヤモヤしている事を明文化していかなければ完成させることができません。このようなモヤモヤした頭のワードをより効率的に出していくのにマンダラート発想法は非常に有効なのです。
通販ライターあいけん
なるほどですね。
西村先生
今回は基本的なやり方を説明するために、あいけんさんの今後の目標を明確化することにマンダラート発想法を活用しましたが、次は実際にマンダラート発想法を使って9マス自分史の箱を埋めるためにはどうすればよいかを、実際にやってみながら解説していきます。
通販ライターあいけん
よろしくお願いします。

9マス自分史の箱に活用する場合(クラッシュ※1させる)

西村先生
9マス自分史の箱をより効率的に埋めるためにはマンダラート発想法でお互いに思考を柔軟にしておく必要があります。その手助けをしてくれるサポートツールがマンダラート発想法です。
通販ライターあいけん
マンダラート発想法を9マス自分史の箱に活用するためには、実際にどのような手順で行っていけばよいのでしょうか?
西村先生
はい。先程ご紹介した基本的なマンダラートのやり方とは少し違いますが、10億通販塾や億超え通販プロデュースでは、次のような手順で他人の頭の中にあるワードを上手く利用(クラッシュ※1)させたマンダラート発想法をやっていきます。
通販ライターあいけん
自分のUVPを作るためなのに他の人のワードを使う意味は何かあるんでしょうか?自分の印象とは遠くはなれた言葉になってしまいそうで不安なんですが・・・。
西村先生
大丈夫です。人間は無意識のうちに自分に近いワードを選びますので、一度ずれたとしてもまた戻ってきます。このように自分の頭の中のワードと他人の頭の中のワードをクラッシュ※1させることで自分では思いもつかないワードを出すことができます。いわゆる自分の思考の枠を越えることができるため、他の人の頭の中にあるワードを使う必要があるのです。
通販ライターあいけん
なるほどですね。実際に9マス自分史の箱を埋めるためには、どのような手順でマンダラート発想法を使用していけば良いでしょうか?
西村先生
次1〜5の手順でそれぞれ行っていきます。

※1:「クラッシュ」とは、深く考えずに頭によぎったキーワードを勝手気ままに書き出すことです。

手順1 自分から見た自分の印象を表すキーワードを書き出す
手順2 相手から見た自分の印象を表すキーワードを書き出す
手順3 手順1、2で作ったそれぞれのキーワードから2つずつ(※1つの場合もある)気になるキーワードをピックアップし、それぞれ3☓3の真ん中に置く
手順4 それぞれ真ん中のキーワードから連想されることを周りに書き出していく
手順5 その中からそれぞれ2つずつキーワードを選び、そのキーワードを使って文章を作っていく
西村先生
では、実際にあいけんさんの礼でやってみましょう。まずは⑤の「チームから見たその人の印象」をマンダラート発想法を使って書き出してみましょう。まずは③の挫折から得られた教訓を書き出してみてください。
通販ライターあいけん
はい。教訓は次の通りです。
教訓
何事も最後までやりきる!完全燃焼する!
西村先生
ではこの教訓からキーワードを抜き出してみると次のようになります。
・完全燃焼
西村先生
次に、私から見たあいけんさんの印象を書き出していきます。
チームから見たその人の印象
  • 真面目
  • 人懐っこい
  • 大人しそうに見えて内側に熱い闘志を感じる
  • 自分に自信がない
  • 自分のことをよく喋る
  • 色々やりたいことが多い
西村先生
先程と同様に、ここからキーワードを抜き出してみる(※または言い換えてみる)と次のようになります。
  • 真面目
  • 人懐っこい
  • 闘志
  • 自信がない
  • よく喋る
  • 多動的
西村先生
では、上記の6つのキーワードから最もピンとくるキーワードは何ですか?
通販ライターあいけん
「闘志」ですかね。
西村先生
では「完全燃焼」と「闘志」をそれぞれ3☓3のマスの真ん中に置きます。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_005

西村先生
続いて真ん中のワードから連想できるワードをそれぞれ周りに書き出していきましょう。
通販ライターあいけん
はい。できました。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_006

西村先生
この中からそれぞれ「自分の印象を表しているな」とピンとくるワードを2つずつ抜き出してみてください。
通販ライターあいけん
「完全燃焼」「情熱」「熱い」「爆発」ですね。
西村先生
これが③と⑤を組み合わせたいわゆる、あいけんさんの「生き様」を表すワードです。続いて、⑥の「チームから見た大切にしていると感じる考え方」をマンダラート発想法を使って書き出してみましょう。まずは、④の自分が現在大切にしている考え方を書き出します。
現在大切にしている考え方
  • 何事も最後までやりきる!完全燃焼する!
  • 何事も仁義礼徳を貫く
  • いい意味で吹っ切れる
  • 情熱を持って取り組む
  • 生活にメリハリを付ける
  • ワクワクする仕事をする
西村先生
マンダラートをやりやすくするために、これらの中からキーワードを抜き出していきます。
  • 完全燃焼
  • 仁義礼徳
  • 吹っ切れる
  • 情熱
  • メリハリ
  • ワクワク
  • 仕事
西村先生
次に、私から見たあいけんさんが大切にしていると感じる考え方を書き出していきます。
チームから見た大切にしていると感じる考え方
  • 義理人情に厚い
  • 夢や理想を抱く
  • 情熱を持って仕事に取り組む
  • 高い理想に向かって突き進む
西村先生
先程と同様に、これらの中からキーワードを抜き出していきます。
  • 義理人情
  • 理想
  • 情熱
  • 仕事
西村先生
次の自分からみた自分が大切にしていると感じる考え方、相手からみた自分が大切にしていると感じる考え方それぞれで挙がったキーワードからそれぞれ2つずつ選び、3☓3のマスの中心に置きます。あいけんさんはどれを選びますか?
通販ライターあいけん
そうですね。「情熱」「ワクワク」「夢」「理想」です。
西村先生
では、そのワードをそれぞれ3☓3のマスの真ん中に置きましょう。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_007

西村先生
では、次にその中心のワードから想像できるワードを、思いついたまま書き出してみましょう。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_008

西村先生
この中からそれぞれ2つずつ好きな言葉を選んでください。
通販ライターあいけん
「赤い」「情熱」「ロマン」「ストーリー」「夢」「まっすぐ」「空想」「自由」です。
西村先生
これがいわゆる、④と⑥の組み合わせであり、あいけんさん「らしさ」を表す言葉です。続いて、⑦の「チームから見たビジョン」をマンダラート発想法を使って書き出してみましょう。まずは、①の自分のビジョンを書き出してみてください。
通販ライターあいけん
僕のビジョンは次のとおりです。
○○を△△する志のビジョン
しがらみの多い人を救う
西村先生
このビジョンをワードに落とすと次のようになります。
  • しがらみ
  • 救う
西村先生
では、次に私から見たあいけんさんのビジョンを書いていきます。
チームから見たビジョン
世界をワクワクさせる
西村先生
このビジョンをワードに落とすと次のようになります。
  • 世界
  • ワクワク
西村先生
それぞれ自分の考えたビジョンと、私が考えたビジョンのワードから1つ好きなワードを抜き出してください。
通販ライターあいけん
うーん。「救う」「夢」ですかね。
西村先生
それを先程と同様にマンダラート発想法を使って展開してみてください。
通販ライターあいけん
はい。できました。

マンダラート発想法を使って思考を広げる_009

西村先生
この中からそれぞれ2つずつ好きなワードを選んでみてください。
通販ライターあいけん
「感動」「共感」「世界」「創造」です。
西村先生
これが、いわゆるあいけんさんのビジョンを示すワードになります。これで③+⑤、④+⑥、①+⑦それぞれ、自分と相手のフィードバックをクラッシュさせたキーワードを簡単に作れてしまいます。これらのワードは自分から見ても、他人から見ても違和感のないUVPを構築するための材料となります。
③+⑤のキーワード
  • 完全燃焼
  • 情熱
  • 熱い
  • 爆発
④+⑥のキーワード
  • 赤い
  • 情熱
  • ロマン
  • ストーリー
  • まっすぐ
  • 空想
  • 自由
①+⑦のキーワード
  • 感動
  • 共感
  • 世界
  • 創造

まとめ

いかがでしたか?

このように、マンダラート発想法を取り入れることによって、自分からみた自分の印象だけではなく、相手から見た自分の印象をも含んだキーワードになります。

そのため自分から見ても、他人から見ても違和感のないUVPを構築するためのキーワードを作り出す方法としては非常に有効です。

ぜひ、9マス自分史の箱を使ってUVPを構築する際には、このマンダラート発想法を活用してみてください。

ダイレクト通販マーケティング理論®を活用した売れるネット通販・ECサイト・ネットショップ構築講座

\ SNSでシェアしよう! /

ネットショップ・ECサイト 売れ続けるためのネット通販の教科書の注目記事を受け取ろう

マンダラート発想法を使って思考を広げる_010

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネットショップ・ECサイト 売れ続けるためのネット通販の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

監修者紹介 監修者一覧

西村 公児

西村 公児

東証一部上場企業、年商600億円の大手通信販売会社で販売企画から債権回収まで通販実務を16年経験。その後、化粧品メーカーの中核メンバーとして5年マーケティングに参画。

年商253億円のニュージーランドのシンボルフルーツ企業の販促支援でレスポンス率を2倍にアップ。

講演会や主宰する10億通販塾の経営者、延べ300名以上に「ダイレクト通販マーケティング理論」及び、「LTVベルトコンベア理論」を提唱し、『熟練技術者による技能継承訓練』の認定研修講師として活躍。

更に、国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演、東洋経済オンラインに記事連載。

また、著書にはベストセラーとなった、伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)、【小さな会社】 ネット通販 億超えのルール(すばる舎)がある。

現在、多摩大学 経営情報学部の非常勤講師として「ビッグデータの活用法」について学生に教える。

監修者  記事一覧

  • 売れないネットショップを売れるネットショップに変える5つのポイント!

  • 小さな会社が新規事業を立ち上げ成功させる秘訣!どんな新規事業が成功しやすいのか?

  • 【徹底比較】ネット通販の発送代行サービスをやっている物流倉庫21選

  • 化粧品や健康食品のネット通販をやるなら知っておくべき薬機法(旧薬機法)のOK・NG広告表現

合わせて読んでおきたい記事

  • 【第7回】4段構成のストーリーを作成する

  • 【第4回】9マス自分史の箱を埋めてUVPのベースを構築する

  • 【第1回】ダイレクト通販マーケティング理論®とは?

  • 【第2回】売れるネット通販・ECサイト・ネットショップの全体設計図

  • ブランディングとは?モノが売れない時代だからこそ必要なブランディングの知識

  • 【第6回】9マス自分史の箱を活用してUVPを構文化する